芳泉校からのお知らせ一覧

緊急事態宣言が解除されて。。。

2020年06月03日 | 芳泉校

芳泉校の森です。

緊急事態宣言が全面的に解除され、学校活動が通常の状態に戻りつつあります。

3月~5月いっぱいまで約3ヶ月の休校期間がありましたが、学校の授業の進度をみてみると、カリキュラムを例年通りのペースでこなしていこうという雰囲気が感じられます。(ある中3生では予習で平方根まで自分でやっておくようにという課題もありました)

おそらくこれからコロナの第2波、第3波や、学校でのクラスターの発生が予想されますが(北九州では既に出ているようですが)、

確かに、この予測不能の振る舞いをするCOVID-19の都合を考えていては一歩も前に進まないので、ガンガン前に進んでいくしかないように思えます。

ただし、そうなると当然授業ペースについていけなくなる生徒もたくさん出てくるでしょう。学校関係者や教育関係者はこのジレンマの中、次の一手を模索しなければいけません。

学習塾も同様に、例年とは違う変則的なカリキュラムを意識して対応していかなければなりません。

本当に難しい状況ですが、学習塾として個別指導としてできることをしっかりやっていこうと思います。

みんなでこの難しい1年を(1年で終わればいいですが…)一緒に乗り越えていきましょう!

休校期間の過ごし方とGW休校

2020年04月27日 | 芳泉校

芳泉校の森です。

つい3ヶ月前までは新型コロナは遠くの世界のちょっとしたボヤ程度の話だと考えていましたが、そんなことを考えていた時代を懐かしんでしまう今日この頃です。おそらく数年後、この「新型コロナウイルスcovid-19」は歴史の教科書に太字で表記されることは間違いありません。

休校期間が延長され、中学、高校の全国大会も中止が決まりました。部活を一生懸命頑張っていた子達にとっては、本当に残念なことです。一寸先は闇という言葉がありますが、1ヶ月先は完全に闇状態で全く予測ができません。

休校期間が長引くと間違いなく「学習格差」が生まれます。小中高校生にとってはある意味膨大な自由時間を与えられたことになるので、その時間の使い方で大きな格差が生まれます。意欲的な子だとぐんぐん伸びる大チャンスですが、主体的な学習ができない子達にとっては大ピンチとなります。

ぜひ、出された課題以外に手をつけて、この期間を大チャンスに変えたいものです。

 

マスト学習院では、4月29日(水)~5月6日(水)がGW休校となっております。

多くの方はインドアなGWになるかもしれませんが、自宅でも有意義な過ごし方を模索しながら、実りあるGWにしていきましょう!

 

 

 

 

新型コロナウイルスの影響

2020年02月25日 | 芳泉校

マスト学習院芳泉校の森です。

ここ数日間はもっぱら新型コロナウイルスのニュースで持ちきりですが、岡山にもその足音が聞こえてきそうな気配がします。

はじめこのニュースを聞いたときは「中国のニュースでしょ?」と、文字通り対岸の火事だと考えていました。

日本にも感染者が出て、東京マラソンが一般参加中止のニュースが出たときも「向こうでは影響が出ているんだなあ」とまだまだ対岸の火事の気分でした。

・・・が、おととい開催予定だった吉備路マラソン。私もエントリーしていましたが、なんと急遽中止に!モロに影響を受け、急に現実味が湧いてきた今日この頃です。

「感染のピークを抑えるにはここ1~2週間の感染をどれだけ抑えるか」が重要とのことです。

ん?2週間?・・・2週間といえば2週間後には公立高校一般入試が行われる予定ですが・・・何事もなければいいですが・・・。

とにかく、受験生は(受験生以外もですが)駅周辺やイオンモールなどの楽しげなところはしばらく我慢し、受験勉強(学年末テスト対策)に励みましょう!

 

 

私立高校入試が終わり公立高校特別入試まであと1週間!

2020年02月05日 | 芳泉校

マスト学習院芳泉校の森です。

久々の投稿となりました!

2学期以降は受験生は定期テスト・自己診断テスト・英検・数検・漢検、それに加え模試があるなど、月に数回もテストが行われたため、テストからテストを追いかけているとあっという間に受験が始まりました(^^;

ここまでくればただひたすら受験勉強を突き進むのみです!立ち止まった分だけ合格が遠ざかると気を引き締め、受験勉強に励みましょう!

当塾では受験対策授業はもちろんのこと、自習に来た生徒にも自習用教材・受験対策プリントを配布するなど、受験生のサポートを充実させております!教室内は受験モードの空気が充満しております!みんなで受験を乗り越えていきましょう!

自習

2019年10月17日 | 芳泉校

マスト学習院 加藤です。

 

今日は芳泉校に来ています。

中間テストや数検・算数検が控えているからか、自習室の利用が盛んです。

授業で教えた内容だけでも戦えるように指導内容を考えていますが、

やはり学習習慣がついていると成績に明確に現れてきますので、自習生が多いことはありがたい限りです。

 

教室のスペースを開放して生徒が自主的に勉強することを「補習」と称する向きもあるようですが、

当塾では意識してそれを「自習」と呼ぶようにしています。

学習習慣の形成には「勉強するのはあくまで自分である」という当事者意識が大切ですから、

「自習」によってそれを意識してもらいたいと思っています。

« 以前の記事